So-net無料ブログ作成
さよなら、僕のマンハッタン ブログトップ

映画「さよなら、僕のマンハッタン」近日公開!! [さよなら、僕のマンハッタン]

サイモン&ガーファンクルの名曲「ニューヨークの少年」
をバックに、ニューヨークで暮らす青年の姿を描く人間
ドラマさよなら、僕のマンハッタン
の劇場公開が2018年4月14日よりスタートする。


さよなら、僕のマンハッタン4月14.jpg
(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC






スタッフは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
監督:マーク・ウェブ
脚本:アラン・ローブミシェル・マットラン
音楽:ロブ・シモンセン


マーク・ウェブ監督
マーク・ウェブ.jpg
生年月日:1974年8月31日
出生地:アメリカ合衆国インディアナ州
職業:映画監督

主な作品
(500)日のサマー (500)(2009年)
ザ・オフィス (2010年)
アメイジング・スパイダーマン(2012年)
アメイジング・スパイダーマン2 (2014年)
gifted/ギフテッド Gifted (2017年)
さよなら、僕のマンハッタン(2017年)





キャストは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カラム・ターナー(トーマス・ウェブ)
ジェフ・ブリッジス(W・F・ジェラルド)
ケイト・ベッキンセール(ジョハンナ)
ピアース・ブロスナン(イーサン・ウェブ)
シンシア・ニクソン(ジュディス・ウェブ)
カーシー・クレモンズ(ミミ・パストーリ)
ウォーレス・ショーン(デビッド)
テイト・ドノバン(ジョージ)
ジョン・ボルジャー(アーウィン・サンダーズ)
ビル・キャンプ(叔父のバスター)





スポンサードリンク










物語は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大学を卒業後、ニューヨークのアパートで一人暮らしをはじ
めたトーマス・ウェブ(カラム・ターナー)は、隣の部屋に
越してきた中年男のW・F・ジェラルド(ジェフ・ブリッジス)
と親しくなる。

そんなある日、トーマスは父のイーサン・ウェブ(ピアース・
ブロスナン)が愛人と密会している場面を目撃してしまう。
トーマスは、W・Fのアドバイスで、父の愛人ジョハンナ(ケ
イト・ベッキンセール)に近づくが・・・・・・・。





みどころは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「500)日のサマー」などで知られるマーク・ウェブ監督が
メガホンをとったヒューマンストーリー。
親元を離れて暮らし始めた青年が不思議な隣人、父の愛人など
さまざまな出来事に遭遇し成長していくさまが描かれる。

主人公の青年トーマス・ウェブ役を「グリーンルーム」などの
カラム・ターナーが演じるほか、ケイト・ベッキンセイルやピ
アース・ブロスナン、オスカー俳優のジェフ・ブリッジスら豪
華キャストが共演。


バックで流れるサイモン&ガーファンクル美しい名曲「ニュー
ヨークの少年」の音楽にモ「注目される。





映画「さよなら、僕のマンハッタン」予告編

出典:Yoo Tube





公開は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画「さよなら、僕のマンハッタン」の劇場公開日は2018年4月14日





カラム・ターナー
カラムターナー.jpg
生年月日:1990年2月15日
出身地:ロンドン
職業:俳優

主な作品
クィーン アンド カントリー(2026年)
グリーンルーム(2017年)
さよなら、僕のマンハッタン(2018年)
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年)




スポンサードリンク






nice!(60) 
さよなら、僕のマンハッタン ブログトップ