So-net無料ブログ作成
ワンダーストラック ブログトップ

トッド・ヘインズ監督映画「ワンダーストラック」近日公開!! [ワンダーストラック]

「ヒューゴの不思議な発明」などの原作者ブライアン・セル
ズニックによるベストセラー小説をトッド・ヘインズ監督が
実写映画化したワンダーストラックの劇場公開が
2018年4月6日よりはじまる。


ワンダーストラック4月6.jpg
(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC






スタッフは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
監督:トッド・ヘインズ
原作:ブライアン・セルズニック
脚本:ブライアン・セルズニック
音楽:カーター・バーウェル







キャストは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オークス・フェグリー(ベン)
ミリセント・シモンズ(12歳のローズ)
ジュリアン・ムーア(12歳のローズ リリアン・メイヒュー)
ジェイデン・マイケル(ジェイミー)
コリー・マイケル・スミス(20歳のウォルター)
トム・ヌーナン(70歳のウォルター)
エイミー・ハーグリーブス(ジェニー)
ミシェル・ウィリアムズ(エレイン)
ソーヤー・ニューンズ(ロビー)
モーガン・ターナー(ジャネット)
ジェームズ・アーバニアク(ローズの父親)




スポンサードリンク









物語は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1977年、ミネソタ。
おばに引き取られた孤独な少年ベン(オークス・フェグリー)
は、ある日まだ見ぬ実父に関する手がかりを見つける。

その50年前の1927年ニュージャージ。
視覚障害のローズ(ミリセント・シモンズ)は、両親の離婚
により、厳しい父親と暮らしていた。
そんな少女ローズの唯一の宝物は憧れの女優リリアン・メイ
ヒューの記事を集めたスクラップブックだった。

ある日ベンは父親を捜しにローズは憧れの女優に会いに、そ
れぞれニューヨークへ向かう。





みどころは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ヒューゴの不思議な発明」などで知られるブライアン・セ
ルズニックの人気小説を映画化。

二つの異なる時代を背景に2人の子供がそれぞれの大切なもの
を探しに旅に出る様子が描かれる。

「キャロル」のトッド・ヘインズが監督のメガホンで主演のベ
ン役を「ピートと秘密の友達」のオークス・フェグリーが、ロ
ーズ役を自らも聴覚障害をもつミリセント・シモンズが演じる
ほかジュリアン・ムーアやミシェル・ウィリアムズが共演。

原作者セルズニックが自ら脚本を手がけたという時代背景の描
き分けなども見どころ。







映画「ワンダーストラック」予告編

出典:Yoo Tube





公開は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画「ワンダーストラック」の劇場公開日は2018年4月6日




スポンサードリンク





nice!(63) 
ワンダーストラック ブログトップ