So-net無料ブログ作成
第92回キネマ旬報ベストテン ブログトップ

「第92回キネマ旬報ベストテン」主演男優賞は「菅田将暉」に決定!! [第92回キネマ旬報ベストテン]

今年もキネマ旬報誌による「第92回キネマ旬報ベストテン
が発表され
「キセキ ーあの日のソビトー」「帝一の國」「あゝ、荒野」
「火花」の4作での演技が評価されて菅田将暉
主演男優賞に選ばれた。

2017年 第91回キネマ旬報ベスト・テン.jpg




キネマ旬報ベスト・テン受賞者は以下の通り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本映画ベスト・テン

第1位 
映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
夜空はいつでも最高密度の青色だ.jpg
(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

監督:石井裕也
原作:最果タヒ
脚本:石井裕也
キャスト
石橋静河
池松壮亮
物語は
「舟を編む」の石井裕也監督がメガホンをとり最果タヒの詩集
を原作に、都会の片隅で孤独に生きてきた、看護師をしながら
夜はガールズバーとして働く美香と工事現場で日雇いの仕事を
している慎二の恋愛模様が描かれる。

第2位 花筐/HANAGATAMI
第3位 あゝ、荒野
第4位 幼な子われらに生まれ
第5位 散歩する侵略者
第6位 バンコクナイツ
第7位 彼女の人生は間違いじゃない
第8位 三度目の殺人
第9位 彼女がその名を知らない鳥たち
第10位 彼らが本気で編むときは、

 




外国映画ベスト・テン

第1位 
わたしは、ダニエル・ブレイク
わたしは、ダニエル・ブレイク.jpg
(C)Sixteen Tyne Limited, Why Not Productions, Wild Bunch, Les Films
du Fleuve,British Broadcasting Corporation, France 2 Cinema and The
British Film Institute 2016

監督:ケン・ローチ
主演:デイブ・ジョーンズ
物語は
第69回カンヌ国際映画祭で、パルムドールを受賞したイギリス
の巨匠ケン・ローチ監督の作品。
イギリスの複雑な制度に振り回されながらも助け合って生きる
人びとの姿が描かれる。


第2位 パターソン
第3位 マンチェスター・バイ・ザ・シー
第4位 ダンケルク
第5位 立ち去った女
第6位 沈黙-サイレンス-
第7位 希望のかなた
第8位 ドリーム
第9位 ムーンライト
第10位 ラ・ラ・ランド




スポンサードリンク









文化映画ベスト・テン

1位「人生フルーツ」
人生フルーツ.jpg
(C)東海テレビ放送
監督:伏原健之
キャスト:津端修一
     津端英子
物語は
自身が設計に携わった名古屋近郊のベッドタウン、高蔵寺ニュ
ータウンに50年間暮らす建築家の夫婦90歳の夫・修一さんと87
歳の妻・英子さんを追ったドキュメンタリー作品


第2位 標的の島 風(かじ)かたか
第3位 やさしくなあに~奈緒ちゃんと家族の35年~
第4位 ウォーナーの謎のリスト
第5位 谺雄二 ハンセン病とともに生きる 熊笹の尾根の生涯
第6位 沈黙-立ち上がる慰安婦
第7位 米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー
第8位 笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ
第9位 まなぶ 通信制中学 60年の空白を越えて
第10位 廻り神楽





外国映画監督賞ケン・ローチ(「わたしは、ダニエル・ブレイク」)


新人女優賞石橋静河(「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」「PARKS パークス」「密使と番人」)

新人男優賞山田涼介(「ナミヤ雑貨店の奇蹟」「鋼の錬金術師」)


個人賞

日本映画監督賞
大林宣彦(花筐/HANAGATAMI)


日本映画脚本賞
石井裕也(映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ)


主演女優賞
蒼井優(彼女がその名を知らない鳥たち)

主演男優賞
菅田将暉(キセキ ーあの日のソビトー・帝一の國
 あゝ、荒野・火花)


助演女優賞
田中麗奈(幼な子われらに生まれ)


助演男優賞
ヤン・イクチュン(あゝ、荒野)


新人女優賞
石橋静河(映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ・PARKS パークス
       密使と番人など)



新人男優賞
山田涼介(ナミヤ雑貨店の奇蹟・鋼の錬金術師)


外国映画監督賞
ケン・ローチ(わたしは、ダニエル・ブレイク)


文化映画作品賞
伏原健之


キネマ旬報読者賞
立川志らく






キネマ旬報ベスト・テンとは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1919年創刊の映画雑誌「キネマ旬報」を発行するキネマ
旬報社が主催する最も古いと言われる映画賞で前年度の
映画の中から「日本映画」「外国映画」「文化映画」
のベストテンが選出される。





スポンサードリンク





nice!(69) 
第92回キネマ旬報ベストテン ブログトップ