So-net無料ブログ作成
ユリゴコロ ブログトップ

沼田まほかる 原作の映画「ユリゴコロ」近日公開!! [ユリゴコロ]

沼田まほかるによる人気小説を吉高由里子の主演で
実写映画化した映画 ユリゴコロ の劇場公開が
2017年9月23日よりはじまる。


ユリゴコロ9月23.jpg
(C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会






スタッフは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
監督:熊澤尚人
原作:沼田まほかる
脚本:熊澤尚人
主題歌Rihwa

沼田まほか / ユリゴコロ(双葉社)



沼田まほかる(ぬまた まほかる)
沼田まほかる.jpg
誕生:1948年
出身地:大阪府
職業:小説家
デビュー作:九月が永遠に続けば

主な作品
九月が永遠に続けば(2005年)
彼女がその名を知らない鳥たち(2006年)
猫鳴り(2007年)
アミダサマ(2009年)
痺れる(2010年)
ユリゴコロ(2011年)

主な受賞歴
ホラーサスペンス大賞(2004年)
大藪春彦賞(2012年)






キャストは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吉高由里子(美紗子)
松坂桃李(亮介)
松山ケンイチ(洋介)
佐津川愛美(みつ子)
清野菜名(千絵)
木村多江(細谷)
清原果耶美紗子(中学生)





スポンサードリンク









物語は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
亮介(松坂桃李)はある日父の書斎で1冊のノートを見つける。
「ユリゴコロ」と書かれたそのノートには、とある殺人者の記憶
が綴られていた。
その内容は事実なのか?
それとも捜索なのか??
父とどういう関係があるのか?
亮介はあらゆる疑念に駆られながらもそのノートの内容に強く惹
きつけられていく。





みどころは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第14回大藪春彦賞を受賞した沼田まほかる原作の人気ミステリー
小説を実写映画化。
ある家で父の書斎で見つかったノートを皮切りに主人公美紗子の
壮絶な人生が描かれる。

メガホンをとるのは「君に届け」「近キョリ恋愛」などの熊澤尚
人氏。
主人公の美佐子役を吉高由里子が、ノートを発見する亮介を(松
坂桃李)が演じる他、松山ケン、佐津川愛美、清野菜名、木村多
江らが共演する。






映画「ユリゴコロ」予告編

出典:Yoo Tube





公開は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画「ユリゴコロ」の劇場公開日は2017年9月23日





吉高 由里子(よしたか ゆりこ)
吉高由里子.jpg
生年月日:1988年7月22日
出生地:東京都
身長:158cm
血液型:O型
職業:女優

主な作品
テレビドラマ
太陽と海の教室(2008年)
白い春(2009年)
東京DOGS(2009年)
美丘-君がいた日々-(2010年)
私が恋愛できない理由(2011年)
ガリレオ(2013年)
花子とアン(2014年)
東京タラレバ娘(2017年1月放送予定)
大河ドラマ 西郷どん(2017年1月放送予定)

映画
紀子の食卓(2006年)
僕の彼女はサイボーグ(2008年)
蛇にピアス(2008年)
重力ピエロ(2009年)
カイジ 人生逆転ゲーム(2009年)
GANTZ(2011年1)
婚前特急(2011年)
GANTZ PERFECT ANSWER(2011年)
カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年)
ロボジー(2012年)
ヒミズ(2012年)
僕等がいた( 前篇/2012年・後篇/2012年)
真夏の方程式(2013年)
ユリゴコロ(2017年9月公開)




スポンサードリンク





nice!(74) 

松山ケンイチ×松坂桃李×吉高由里子共演映画「ユリゴコロ」公開決定! [ユリゴコロ]

沼田まほかる原作のベストセラー小説を松山ケンイチ
松坂桃李吉高由里子共演で実写化した
映画 ユリゴコロ2017年9月に公開
されることが分かった。


ユリゴコロ.jpg
(C)沼田まほかる/双葉社  (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会




スタッフは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
監督:熊澤尚人

原作:沼田まほかる / ユリゴコロ(双葉社)







キャストは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
松山ケンイチ
松坂桃李
吉高由里子
佐津川愛美
清野菜名
清原果耶
木村多江





スポンサードリンク









物語は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ある一家で発見された、告白文が綴られた一冊のノート。
そこにかかれた記憶は捜索なのか、真実なのか。
ノートの主人公美紗子(吉高由里子)を中心に過去と現在が
交錯する中で愛と宿命の渦に翻弄されていく。




みどころは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沼田まほかる原作のベストセラー小説を吉高由里子
主演で実写映画化。

ある家でみつかった本物か創作かわからない告白文が
綴られた一冊のノートをめぐり翻弄される女性の人生が
描かれるミステリー映画

メガホンをとるのは「君に届け」「近キョリ恋愛」など
で知られる熊澤尚人氏。

主人公の美佐子を吉高由里子が、ノートの秘密に迫る男
亮介を松坂桃李が、美佐子と運命的に出会う男、洋介を
松山ケンイチが演じる他、佐津川愛美、清野菜名、清原
果耶、木村多江ら、豪華キャストが集結する。




公開は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画「ユリゴコロ」は、9月23日から公開予定。





松山 ケンイチ(まつやま ケンイチ)
松山ケンイチ.jpg
生年月日:1985年3月5日
出生地:青森県
身長:180 cm
血液型:B型
職業:俳優

主な作品
テレビドラマ
ごくせん(2002年)
セクシーボイスアンドロボ(2007年)
銭ゲバ(2009年)
大河ドラマ 平清盛(2012年)
ど根性ガエル(2015年7)
A LIFE~愛しき人~(2017年)

映画
不良少年(ヤンキー)の夢(2005年)
デスノート(2006年)
L change the WorLd(2008年)
人のセックスを笑うな(2008年)
デトロイト・メタル・シティ(2008年)
カムイ外伝(2009年)
ノルウェイの森(2010年)
GANTZ / GANTZ PERFECT ANSWER(2011年)
マイ・バック・ページ(2011年)
うさぎドロップ(2011年)
関ヶ原(2017年8月26日公開予定)
ユリゴコロ(2017年9月23日公開予定)





松坂 桃李(まつざか とおり)
松坂桃李.jpg
生年月日:1988年10月17日
出生地:神奈川県
身長:183 cm
血液型:A型
職業:俳優・モデル

主な作品
テレビドラマ
侍戦隊シンケンジャー(2009年)
怪盗ロワイヤル(2011年)
梅ちゃん先生(2012年)
サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(2015年)
ゆとりですがなにか(2016年)

映画
僕たちは世界を変えることができない。(2011年)
アントキノイノチ(2011年)
ツナグ(2012年)
今日、恋をはじめます(2012年)
ガッチャマン(2013年)
マエストロ!(2015年)
デスノート Light up the NEW world(2016年)
キセキ~あの日のソビト~(2017年)
ユリゴコロ(2017年9月23日公開予定)
不能犯(2018年公開予定)




吉高 由里子(よしたか ゆりこ)
吉高由里子.jpg
生年月日:1988年7月22日
出生地:東京都
身長:158cm
血液型:O型
職業:女優

主な作品
テレビドラマ
太陽と海の教室(2008年)
白い春(2009年)
東京DOGS(2009年)
私が恋愛できない理由(2011年)
ガリレオ(2013年)
花子とアン(2014年)
東京タラレバ娘(2017年)
大河ドラマ 西郷どん(2017年)

映画
僕の彼女はサイボーグ(2008年)
蛇にピアス(2008年)
重力ピエロ(2009年)
カイジ 人生逆転ゲーム(2009年)
GANTZ(2011年1)
GANTZ PERFECT ANSWER(2011年)
カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年)
ロボジー(2012年)
ヒミズ(2012年)
僕等がいた( 前篇/2012年・後篇/2012年)
真夏の方程式(2013年)
ユリゴコロ(2017年9月23日公開予定)






スポンサードリンク





nice!(63)  トラックバック(0) 
ユリゴコロ ブログトップ