So-net無料ブログ作成
検索選択

井浦新×瑛太×長谷川京子×橋本マナミ共演の三浦しをん「光」が実写映画化決定!! [光]

直木賞作家三浦しをんによる異色作「」が
井浦新×瑛太×長谷川京子×橋本マナミ
共演で実写映画化されることが分かった。


瑛太.jpg
井浦新.jpg



キャストは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
井浦新(信之)・・・主人公
瑛太(輔)・・・年下の幼なじみ
長谷川京子(美花)・・・信之の元恋人
橋本マナミ(南海子)
南果歩・・・美花のマネージャー
平田満・・・輔の父





原作は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三浦しおん / 光 (集英社文庫)
光 文庫.jpg




スポンサードリンク










物語は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
妻の南海子(橋本まなみ)と一人娘の良き父親として平凡に
生きる男信之(井浦新)のもとにある日年下の幼なじみ
輔(瑛太)が現れる。
輔は25年前に信之が美しい元恋人の美花(長谷川)のために
犯した秘密を握っていたことで輔の平穏な日々が崩れはじめる。

そして信之は再び美花を守るために、芸能界で生きる彼女と
再び出会うことに・・・・・。






みどころは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「まほろ駅前」「舟を編む」などで知られる直木賞作家
三浦しをんの小説の中でも、異色の小説「光」を
井浦新、瑛太、長谷川京子、橋本マナミが出演で実写映画化。
メガホンをとるのは「まほろ駅前多田便利軒」タッグを
組んだ大森立嗣氏

今までに映画化された三浦しをんの作品とは一線を画す
人間の心の底を描いた過酷で濃厚なサスペンスドラマ
だということで4人のメインキャストがその世界観を
どんなふうに演じていくのか注目される。





公開は

映画「光」 は2017年秋に公開予定。





三浦 しをん(みうら しをん)
三浦しおん1.jpg
生年月日:1976年9月23日
出生地:東京都
職業:小説家・随筆家
デビュー作:格闘する者に○(2000年)

代表作品
風が強く吹いている(2006年)
まほろ駅前多田便利軒(2006年)
仏果を得ず(2007年)
光(2008年)
木暮荘物語(2010年)
舟を編む(2011年)
政と源(2013年)

主な受賞歴
直木三十五賞(2006年)
本屋大賞(2012年)
織田作之助賞(2015年)


実写化作品
風が強く吹いている(2009年)
監督:大森寿美男、主演:小出恵介、林遣都

まほろ駅前多田便利軒(2011年)
監督:大森立嗣、主演:瑛太、松田龍平

舟を編む(2013年)
監督:石井裕也、主演:松田龍平、宮崎あおい

WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~(2014年)
監督:矢口史靖、主演:染谷将太、長澤まさみ

まほろ駅前狂騒曲(2014年)
監督:大森立嗣、主演:瑛太、松田龍平






井浦 新(いうら あらた)
井浦新1.jpg
生年月日:1974年9月15日
出生地:東京都
身長:183 cm
血液型:A型
職業:俳優・ファッションモデル・デザイナー

主な作品
映画
ワンダフルライフ(1999年)
DISTANCE(2001年)
ピンポン(2002年)
青い車(2004年)
空気人形(2009年)
かぞくのくに(2012年)
さよなら渓谷(2013年)
(2017年秋公開予定)

ドラマ
最後の戦犯(2008年)
チェイス~国税査察官~(2010年)
大河ドラマ「平清盛」(2012年)
リッチマン、プアウーマン(2012年)
同窓生~人は、三度、恋をする~(2014年)
探偵の探偵(2015年)





スポンサードリンク





nice!(100)  トラックバック(0)