So-net無料ブログ作成
検索選択
コミックの実写化 ブログトップ

2016年も人気コミック原作実写化の勢いがとまらない!! [コミックの実写化]

昨年公開された「ストロボエッジ」「俺物語」「orange」「進撃の巨人」
などに引き続いて2016年も「高台家の人々」「ちはやふる」「デスノート」
などの人気コミックが次々と実写化され話題を集めている。
ここでは今後コミック原作実写化公開されることが
決まっている作品を集めてみた。


セトウツミ(2016年7月2日より公開中)
セトウツミ.jpg


監督:大森立嗣
キャスト:池松壮亮
    菅田将暉
    中条あやみ

原作:此元和津也「セトウツミ」秋田書店
セトウツミ(6).jpg

此元和津也の人気漫画「セトウツミ」を
池松壮亮と菅田将暉のダブル主演で、実写映画化。
原作は、関西弁の男子高校生2人が放課後にまったりとしゃべる
だけというシンプルな内容の会話劇が繰り広げられていく。







森山中教習所(2016年7月9日公開日)
森山中教習所.jpg

監督:豊島圭介
脚本:和田清人
キャスト:野村周平
     賀来賢人
     岸井ゆきの

原作:真造圭伍「森山中教習所」小学館
森山中教習所1.jpg

真造圭伍による同名コミックの実写化
ある夏の終わり非公認教習所に通うハメになった主人公の大学生
清高とヤクザの組員轟木が同じく教習所に通ういわくつきの人々
と過ごす姿が描かれる。







スポンサードリンク









青空エール(2016年8月20日公開)
青空エール.jpg

監督:三木孝浩
脚本:持地佑季子
キャスト:土屋太鳳
     竹内涼真
     葉山奨之
 
原作:河原和音「青空エール」集英社
青空エール 1.jpg

「高校デビュー」「俺物語!!」などでも知られる河原和音
の人気コミックを「アオハライド」「僕等がいた」など数々の実写化
を手掛ける三木孝浩監督で実写化。
北海道・札幌。野球と吹奏楽の名門・白翔高校に入学した小野つばさは
野球部員の山田大介と出会い「甲子園で戦う大介をスタンドで応援する」
と約束を交わす。






ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS(2016年9月3日公開予定)
ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS.jpg

監督:熊切和嘉
キャスト:松田翔太
     久保塚早紀
     浜野謙太


原作:すぎむらしんいち、リチャード・ウー
「ディアスポリス-異邦警察-」講談社
ディアスポリス-異邦警察-.jpg

東京に住む密入国者によって作り上げられた外国人による
「裏都庁」と呼ばれる秘密組織で複数の言語を操る国籍不明の
唯一の警察官、久保塚(松田翔太)の活躍が描かれる。







一週間フレンズ。(2017年2月公開予定)
一週間フレンズ。.jpg
監督:村上正典
脚本:泉澤陽子
キャスト:山崎健人
     川口春奈
     藤宮香織


原作:葉月抹茶「一週間フレンズ。」 (株式会社スクウェア・エニックス)
一週間フレンズ1.jpg

長谷祐樹(山崎健人)はいつも一人ぼっちでいる高校生の
藤宮香織(川口春奈)から1週間で友だちの記憶をなくして
しまうという事実を知らされる。
しかしそれでも祐樹は香織と友達になりたいと願う。
一週間の記憶をたどりながら二人は何度でも距離を縮めようとする
せつなくも真っすぐでピュアなラブストーリー。






東京喰種(2017年公開公開予定)
東京喰種.jpg

監督:萩原健太郎
キャスト:窪田正孝
     清水富美加

原作:石田スイ「東京喰種トーキョーグール」 集英社
東京喰種トーキョーグール.jpg

人を喰らう怪人“喰種”が蔓延する東京が舞台
臓器を移植によって半喰種となってしまった青年カネキ
は喰種を駆逐しようとする捜査官CCGとの熾烈な戦いに巻き
込まれていく・・・・・・・。







今までは実写化は不可能と思われていた作品も映像技術が飛躍的に進み
ほとんどの作品が実写化できるようになりそれぞれ熱狂的な作品の
主人公を演じてきた俳優たちから福士蒼汰、有村架純、土屋太鳳、
山崎賢人などたくさんの若手俳優が生まれてきた。
これからどんな作品がどの俳優によって映像化されていくのか
期待される。







スポンサードリンク





nice!(97)  トラックバック(0) 
コミックの実写化 ブログトップ