So-net無料ブログ作成
検索選択
スターウォーズフォースの覚醒 ブログトップ

スターウォーズフォースの覚醒が映画ランキングで初登場2位に!! [スターウォーズフォースの覚醒]

今週も映画興行収入ランキングが発表され
スターウォーズフォースの覚醒が初登場2位に輝いた。


TOP10は以下の通り

第1位 映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!(東宝)
妖怪ウォッチ300.jpg



第2位 スター・ウォーズフォースの覚醒(ディズニー)
スターウォーズ.jpg



第3位 orange オレンジ(東宝)↓1位
orange オレンジ.jpg



第4位 母と暮せば(松竹)↓3位
母と暮らせば 200.jpg



第5位 007 スペクター(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)↓2位
007 スペクター 200.jpg



第6位 仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 
超MOVIE大戦ジェネシス(東映)↓4位
仮面ライダー 200.jpg



第7位 I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(20世紀フォックス映画)↓5位
I LOVE スヌーピー 200.jpg



第8位 杉原千畝 スギハラチウネ(東宝)↓6位
杉原千畝 200.jpg



第9位 映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days(松竹)→9位
ハイスピード 200.jpg



第10位 海難1890(東映) ↓7位
海難1890 -200.jpg





スポンサードリンク









初登場1位に輝いたのは妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!
全国434スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員97万4557人
、興収10億5780万8800円を記録。まだまだ妖怪ウオォッチ人気は健在だ。




2位には話題のスターウォーズフォースの覚醒が初登場でランクイン
世界各国で爆発的な盛り上がりを見せたスターウォーズだが日本では2位からの
スタートとなった。
12月18日から全国958スクリーンで公開
2日間で動員80万0258人、興収12億4502万3900円を上げている。






2015年12月23日にはクリード チャンプを継ぐ男、映画ちびまる子ちゃん
イタリアから来た少年、2015年12月25日には
「ラスト サムライ」の名匠エドワード・ズウィックによる
完全なるチェックメイトなどの話題作の公開が予定されておりその中で
スターウォーズフォースの覚醒がどこまで伸びるのか期待される。





12月25日公開の完全なるチェックメイト予告編

出典:Yoo Tube





スポンサードリンク





nice!(108)  トラックバック(0) 
スターウォーズフォースの覚醒 ブログトップ