So-net無料ブログ作成
検索選択
すぽると1/100 ブログトップ

2015年すぽると1/100プロ野球選手が選ぶNo.1は!? [すぽると1/100]

今年もすぽるとによる現役プロ野球選手100人が8部門の1位を
それぞれ選ぶ2015年この選手がスゴイ1/100が決定した。


スピードボール部門
1位 大谷翔平(日ハム)54票 2年連続
大谷翔平.jpg

第2位 サファテ(ソフトバンク)12票
第3位 藤浪晋太郎(阪神)8票
第4位 ポレダ投手(巨人)6票
第5位 バンデンハーク (ソフトバンク)4票

「受けていて人差し指が腫れた」近藤健介
「真っ直ぐ来るとわかっているが前に飛ばない」山田哲人
160キロを超えるストレート
圧倒的な支持で堂々の第1位に大谷翔平投手が
ランクイン



守備部門
1位 菊池涼介(広島)22票 2年連続
菊池涼介.jpg

第2位 今宮健太(ソフトバンク)15票
第3位 藤田一也(楽天)10票
第3位 クルーズ(ロッテ)10票
第5位 大和(阪神)9票

「忍者のよう」梶谷隆幸
「とれないアウトをアウトにする」山田哲人
驚異的な身体能力でゴールデングラブ賞の
広島の菊池涼介選手が2年連続トップに輝いた。



コントロール部門
1位 金子千尋(オリックス)19票 2年連続
金子千尋.jpg

第2位 前田健太(広島)18票
第3位 西勇輝(オリックス)12票
第4位 石川雅規(ヤクルト)7票
第4位 岸孝之(西武)7票
第4位 菅野智之(巨人)7票

オリックスの金子千尋投手が
「磁石でくっつけるような」(大嶺祐太)
「キャッチャーの伊藤が全然動いていない」(石川歩)
最初にミットを構えた位置に寸分の狂いもなく投げ込む
金子千尋が2年連続の1位を獲得した。




パワーヒッター部門
1位 柳田悠岐(ソフトバンク)55票
柳田悠岐.jpg

第2位 中村剛也(西武)11票
第3位 筒香嘉智(DeNA)5票
第4位 ペーニャ(楽天)4票
第4位 バレンティン(ヤクルト)4票
第6位 山田哲人(ヤクルト)ほか3票

6/3DeNA選のバックスクリーンの 電光掲示を 破壊する
推定飛距離150メートルの超特大ホームランが記録に新しい
圧倒的な飛距離でソフトバンクの柳田悠岐が文句なしのトップに。




スポンサードリンク









走塁部門
1位 鈴木尚広(巨人)
鈴木尚広.jpg

第2位 西川遥輝(日本ハム)16票
第3位 山田哲人(ヤクルト)12票
第4位 中島卓也(日本ハム)11票
第5位 柳田悠岐(ソフトバンク)8票

「その道のスペシャリスト」戸村健次
「見てるはずなのに消える」高橋朋己
走塁前から怖い、存在自体が驚異と評される鈴木尚広選手が
文句なしの3年連続の1位に。



変化球部門
1位 前田健太 スライダー(広島)票
前田健太.jpg

第2位 武田翔太 カーブ(ソフトバンク)9票
第3位 大谷翔平 フォーク(日本ハム)8票
第4位 松井裕樹 チェンジアップ(楽天)7票
第4位 若松駿太 チェンジアップ(中日)7票

「生き物のように動いていくよね」三浦大輔
「変化球の曲がりとキレに関しては格が違う」藤浪晋太郎
最大の武器である魔球とも言える変幻自在の変化球で
2度目の沢村賞に輝いた前田健太が堂々の第1位




強肩部門
1位 鈴木誠也(広島)14票
鈴木誠也.jpg

1位 柳田悠岐(ソフトバンク)14票
栁田 強肩.jpg

第3位 糸井嘉男(オリックス)12票
第4位 今宮健太(ソフトバンク)11票
第5位 小林誠司(巨人)8票

ランナーの生還を、食い止める強肩部門の
1位にはソフトバンクの柳田悠岐と
広島の鈴木誠也が選ばれた。

鈴木誠也について
「バズーカのように強烈」梶谷隆幸
「2塁からではホームに行けないんじゃないかと思う」雄平

柳田悠岐については
「体勢が崩れてもスゴイ変球をする」則本昂大
「体の強さ、振る強さ、投げる強さ 全て兼ね備えている」前田健太
といった投票理由が挙げられた。



バットコントロール部門
1位 川端慎吾(ヤクルト)33票
川端慎吾.jpg

第2位 秋山翔吾(西武)24票
第3位 山田哲人(ヤクルト)10票

「どんなボールでも拾ってヒットにしている」大野雄大
「ピッチャーが一番嫌がる打ち取ってるのに。」
あらゆるボールを捕らえるスゥイング
芸術的とも言えるバットコントロールで川端慎吾選手が
堂々の1位に輝いた。





スポンサードリンク





nice!(103)  トラックバック(0) 
すぽると1/100 ブログトップ