So-net無料ブログ作成
綾野剛 ブログトップ

綾野剛の悩みとは!?マツコとの意外な共通点 [綾野剛]

新宿スワンの映画公開が目前の個性派俳優の綾野剛さんが
2015年5月20日のホンマでっかTVに出演
「こんな綾野剛見たことない」というテーマでした綾野剛さんのお悩みコーナー
で語られた考え方や生き方がぶっとんでいてそれがマツコと意外な共通点がありました。

綾野剛2.jpg


未来が苦痛?
こんな綾野剛見たことない!?というテーマで
語られた綾野剛さんのお悩み

「未来が決まっていると苦痛でしかたないんです」
「生きていける自身がないですね」
「死んだフリを何時間できるかためしてみた」


と次々に飛び出す意外な発言にスタジオがざわざわ


さんまもびっくり
綾野4.jpg



デートの約束ができない
予定が決まっていることが苦痛なのでデートも前もって約束する
ことができず当日ならどこでもいくという
それでも好きな人には一途だそう
綾野2.jpg
たとえば仕事終わりに食事の約束があった場合仕事が押して
食事に間に合わず自分の思うように行動ができないということが
耐えられないのだという


破壊と構築
また破壊と構築を繰り返す行為が大好きでやるんだったらとことんやり
ひととおり完成するとまったく興味がなくなてしまうという




海がダメ?
海にはまずいくことがないという綾野さん
少しでも海辺で暮らすということを想像したら
生きていく自信がない

海はぜったい無理で嫌いというよりは怖いという
海に向かって歩いて行きそうになるという





マツコとの共通点

綾野1.jpg

ここでまったく同意見だったのがマツコ
マツコも海に行くことが考えられず自分が砂浜にいることも考えられないという
理由として2人に共通するのは
近く感じてどんどん入って行きたくなってしまうような
吸いこまれるという恐怖感があるという。
これは閉鎖空間にずっといる人が突然解放された海に行くと恐怖心を
覚える人がいるのだという。



スポンサードリンク









綾野剛さんと映画
綾野剛さんの役者に対する考え方も語られており
昔はコンプレックスだらけだったが
それがすべて演技に生かされコンプレックスは役の武器になる
自分が裏方で役が主役という考え方ができて今はコンプレックスに
感じないという
綾野剛3.jpg

そんなストイックな生き方が
これからの作品にどんなふうに生かされていくのか?
綾野剛さんのこれからの活躍が期待される。






綾野剛(あやのごう)

生年月日:1982年1月26日
出生地:岐阜県
身長:180 cm
血液型:A型
職業 俳優

主な作品
映画
「Life」(2007年)
「奈緒子」(2008年)
「クローズZERO II」(2009年)
「GANTZ」(2011年)
「シャニダールの花」(2013年)
「そこのみにて光輝く」(2014年)

テレビドラマ
「仮面ライダー555」(2003年)
「Mother」(2010年)
「カーネーション」(2011年-2012年)
「八重の桜」(2013年)
「最高の離婚」(2013年)
「空飛ぶ広報室」(2013年)
「S -最後の警官-」(2014年)

舞台
「恋の骨折り損」(2004年)
「タクラマカン」(2005年)
「サイケデリック・ペイン」(2012年)





綾野剛さん主演の映画新宿スワンは2015年5月30日より
公開される




映画「新宿スワン」予告

出典:Yoo Tube




スポンサードリンク





nice!(120)  トラックバック(0) 
綾野剛 ブログトップ