So-net無料ブログ作成
ランチパスポート ブログトップ

ランチパスポートでランチが500円で大人気!これって元がとれるの? [ランチパスポート]

2011年に高知県の情報誌ほっとこうちから生まれた見せるだけで
ランチが500円になるグルメクーポンが本になった「ランチパスポート
が好評で全国エリアに拡大し現在41都道府県60エリアで発行されて
いる。
ランチパスポート.jpg



ランチパスポートのしくみ
提携した100件の飲食店を掲載したパスポートを見せると
ランチが500円になるというしくみで価格は1000円


ランチお好み.jpg




ランチパスポートは元がとれるのか
有効期限は発行から3か月で同じ店は3回まで使える
価格が1000円なので利用すればするほど元が取れてしまう。
長く利用するためには発行してすぐに買うのがおススメ◎



スポンサードリンク








ランチパスポートはなぜ広がったのか
ポケットに入らないサイズの本を持ち歩くため宣伝になることと
オフィスなどどうしても外食が多くなるランチに的を絞った
のが大きな要因だという。
割引の額が一律でランチが全て1コインになるというのも非常にわかりやすい。
また1万2000部という制限があるため購買意欲をそそられる。



ランチカレー.jpg

ランチパスタ.jpg


ランチパスポートの活用
オフィスのランチはもちろん
グルメ好きの友人やカップルで1冊ずつ購入し食べ歩きするのも
おすすめ。
今年中に全県に広がる予定だというランチパスポート
人気にしたがって協賛するお店も増えそうでこれからも
目が放せなくなりそうだ。



スポンサードリンク





ランチパスポート ブログトップ