So-net無料ブログ作成
キネマ旬報日本映画 ブログトップ

綾野剛 そこのみにて光輝く でキネマ旬報主演男優賞  [キネマ旬報日本映画]

映画誌「キネマ旬報」の2015年(2014年に公開された作品)
のベストテンと個人賞が発表され
日本映画の1位は「そこのみにて光輝く」が選ばれた。

この作品は北海道の函館を舞台に
地方都市で貧困にあえぐ女性と傷ついた男性が出会い
閉塞(へいそく)感にかられた男女を描いた作品で
監督賞呉美保
脚本賞高田亮
主演男優賞綾野剛さんが選ばれた。
50141.jpg



その他の個人賞
主演女優賞 安藤サクラ(百円の恋ほか)
安藤サクラ.jpg



助演女優賞 小林聡美(紙の月)
小林聡美.jpg


助演男優賞 池松壮亮(ぼくたちの家族ほか)
池松壮亮.jpg


新人女優賞 門脇麦(愛の渦ほか)
門脇麦.jpg


新人男優賞 東出昌大(寄生獣ほか)
東出昌大.jpg



スポンサードリンク






作品のベスト10
1位 そこのみにて光輝く
そこのみにて光輝く.jpg



2位 0・5ミリ
0,5mm.jpeg



3位 紙の月
紙の月.jpg


4位 野のなななのか
野のなななのか.jpg


5位 ぼくたちの家族
ぼくたちの家族.jpg



6位 小さいおうち
小さいおうち.jpg


7位 私の男
私の男.jpg


8位 百円の恋
百円の恋.jpg


9位 水の声を聞く
水の声を聞く.jpg


10位 ニシノユキヒコの恋と冒険
ニシノユキヒコの恋と冒険.jpg


10位 蜩ノ記
蜩ノ記.jpg



外国映画受賞作品はこちら⇒



スポンサードリンク





キネマ旬報日本映画 ブログトップ