So-net無料ブログ作成
月9ドラマ信長協奏曲 ブログトップ

小栗旬さん主演の月9ドラマ「信長協奏曲」が話題 [月9ドラマ信長協奏曲]


放送中の
小栗旬さん主演の月9ドラマ信長協奏曲
(のぶながコンツェルト)
フジテレビ
月9では初の時代劇として話題を呼んでいます。


信長.jpeg



7話が終わって
平均視聴率は13,14%

フジテレビ開局55周年記念ということで

主演はサブロー役に小栗旬さん
帰蝶役に柴咲コウさん


帰蝶.jpeg

木下藤吉郎:山田孝之さん
池田恒興役:向井理さん


向井.gif



教育係:平手政秀さん他出演
と豪華な顔ぶれ





監督
松山博昭さん(まつやまひろあき)
代表作
●ライアーゲーム再生(2012)
●ライアーゲームザ・ファイナルステージ(2009)
●鍵のかかった部屋
●失恋ショコラティエ

脚本
西田征史さん(にしだまさふみ)
代表作
●魔王(2008年・TBS)
●怪物くん(2010年4月・日本テレビ)
●怪人間ベム(2011年10月・日本テレビ)
●ママさんバレーでつかまえて(2009年10月・NHK総合)


原作
いしいあゆみさんのコミック
信長協奏曲(小学館ゲッサン)
1~11巻

信長1.jpg

いしいあゆみさんの代表作品には
●佐助君の憂鬱
●妙林寺の注君
●シローくんとつぐみちゃんなどがあり

信長協奏曲は57回小学館マンガ賞
書店員が勧めるコミック2012年第7位

スポンサードリンク







小栗旬さんが演じるのは高校生のサブロー

普通の高校生だったサブローがひょんなことから
戦国時代にタイムスリップして
織田信長の代わりをつとめるハメに
織田信長として天下をとらないといけないということと
歴史を変えてはいけないということは自覚していたが
頓着しない性格からまわりを巻き込みながらも
戦国の世で生きていくという物語

病弱で物静かだった信長がある日
突然健康で飄々とした信長(サブロー)に変わり
周りは困惑しますがだんだん魅力に惹かれ
ついてくるようになるのですが
小栗旬演じるサブローのその飄々とした感じが実によく
適任だと思います。


原作との違いはありますが
原作は原作として
ドラマはドラマとして見ていくと楽しめるのではないでしょうか?

豪華なキャストと豪華な制作スタッフ
さすが開局55周年記念番組
コミックの方は見終わりましたが
ドラマのこれからの展開と結末はどうなるのか楽しみです。

スポンサードリンク






月9ドラマ信長協奏曲 ブログトップ