So-net無料ブログ作成
検索選択

岡田准一×西島秀俊の初共演で時代劇映画「散り椿」2018年公開決定!! [散り椿]

直木賞作家の葉室麟による人気時代小説を岡田准一
西島秀俊の初共演で
散り椿が実写映画化され2018年公開されることが分かった。


散り椿.jpg
(c)2018「散り椿」製作委員会




スタッフは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
監督:木村大作
撮影:木村大作
脚本:小泉堯史
原作:葉室麟


葉室麟 / 散り椿(角川文庫刊)







キャストは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
岡田准一(瓜生新兵衛役)
西島秀俊(榊原采女)
黒木華
池松壮亮
緒形直人
麻生久美子(篠)
富司純子
奥田瑛二





スポンサードリンク









物語は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
剣豪瓜生新兵衛(岡田准一)は藩の不正を暴露し権力に屈服
藩を追放されてしまう。

追放後、新兵衛は病に倒れた妻の篠(麻生久美子)から「藩
に戻って、榊原采女(西島秀俊)を助けてほしい」と頼まれる。

采女は新兵衛にとってはよき友であり、よきライバルであり、
篠を巡っての恋敵でもあった男だ。

新兵衛は妻の最期の願いをかなえるため、過去の藩の不正事件
の真相を明らかにしようとする。





みどころは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
直木賞作家の葉室麟による時代小説「散り椿」をV5の岡田准一
と西島秀俊の初共で実写化。

メガホンをとるのは「劒岳 点の記」「春を背負って」に次い
で3作目の監督作品で、本作が初の時代劇映画となる木村大作氏

主演の岡田准一の他、西島秀俊、黒木華、池松壮亮、緒形直人、
新井浩文、柳楽優弥、麻生久美子、芳根京子、石橋蓮司、富司
純子、奥田瑛二ら豪華キャストが集結。

名作のストーリーはもちろん、長野、富山、彦根と全編がオール
ロケで撮影されるということでロケ地の風景も見どころ。





公開は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画「散り椿」は2018年に公開予定。




葉室 麟(はむろ りん)
葉室麟.jpg
生年月日:1951年1月25日
出身地:福岡県
職:小説家
デビュー作:乾山晩愁(2005年)

主な作品
乾山晩愁(2005年)
銀漢の賦(2007年)
風渡る(2008年)
いのちなりけり(2009年)
秋月記(2009年)
花や散るら(2009年)
恋しぐれ(2011年)
蜩ノ記(2011年) 
散り椿(2012年)
山桜記(2014年) 
蒼天見ゆ (2015年)
鬼神の如く 黒田叛臣伝(2016年)


主な受賞
2005年 第29回歴史文学賞受賞「乾山晩愁」
2007年 第14回松本清張賞受賞「銀漢の賦」
2012年 第146回直木賞受賞「蜩ノ記」
2016年 第20回司馬遼太郎賞受賞「鬼神の如く 黒田叛臣伝」





スポンサードリンク





nice!(103)  トラックバック(0) 

nice! 103

トラックバック 0