So-net無料ブログ作成
検索選択

ピース又吉の新作「劇場」掲載の「新潮」が早くも緊急重版決定!! [劇場]

お笑い芸人ピース又吉直樹の火花に続く第二作目「劇場
が掲載されている「新潮」4月号について異例の4万部
が発行されることが話題を呼んでいたが、早くも売り
切れ続出で緊急重版が決定したという。







物語は

売れない劇作家が主人公の恋愛小説で又吉は芥川賞受賞作
「火花」より先にこの作品の執筆にかかっていたが途中から
筆が止まっていた作品だという。




スポンサードリンク









二足の草鞋
人気お笑い芸人として、また作家として忙しい毎日を送る又吉
にとって2作目を仕上げるのは容易ではい。
まとまった休みがとれると全部執筆に費やすもすぐに
さらさらと書けるわけではなく執筆時間をひねり出すのは
大変だったようだ。




仕事場
2作目執筆にあたって部屋を借りあえて物を極端に
おかず夏は暑く、冬は寒く戸外の音がやかましく聞こえる
そんな場所に身をおいて作家へのスイッチを入れ替えていたの
だという。
また売れなかった頃に風呂無しアパートで苦労した時代
を忘れないためでもあるという。
そんなストイックな部分も「売れない劇場作家」が主人公で
ある今作品に生かされているに違いない。





悩み
大ヒットとなった火花はお笑い芸人又吉の作品ということで
普段本など読まない若者など多くの人が手に取り「難しい」と
いう声がたくさん上がっていたという。
そこで今まで通り思ったように書くかそれとも自分の路線を
崩さずに読みやすい言葉におき変えるか真剣に悩んだという。
そんなところにも又吉のまじめな人柄がしのばれる。





異例の発行部数
又吉の新作「劇場」が掲載される文芸誌「新潮」の
発行部数が異例の4万部に決定されて注目されていたが
すぐにも売り切れ店が続出し緊急重版が発表された。

又吉の1作目「火花」が掲載された「文學界」(文藝春秋)
2015年2月号の累計4万部を上回る数ということで
読み手の期待の高さがうかがえる。




芥川龍之介や夏目漱石がそこにいるような
独特の感性と存在感を放つ又吉直樹。
2作目もまた3作目も読んでみたい作家の一人として
これからのますますの活躍が期待される。




「火花」放送中

ドラマ「火花」はがNHK総合で毎週日曜(23:00~23:45)に放送中。





又吉直樹(またよしなおき)
又吉直樹.jpg
生年月日:1980年6月2日
出身地:大阪府
血液型:B型
身長:164cm
職業:芸人・作家
コンビ名:ピース
相方:綾部祐二
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
好きな作家:太宰治・芥川龍之介・古井由吉
      京極夏彦・中村文則・田丸雅智

作品
火花(2015年)芥川賞受賞
劇場(2017年)









スポンサードリンク





nice!(99)  トラックバック(0) 

nice! 99

トラックバック 0